• ホーム
  • 媚薬のような薬品を個人代行輸入業者から購入

媚薬のような薬品を個人代行輸入業者から購入

パートナーとの性行為を楽しむ1つの方法に媚薬のような特別な薬品を使う、ということがあります。
いつもと違うことをすることで気分的に盛り上がり性交渉をいつもより楽しむことが出来、マンネリを防ぐ効果もありますが、単純に性欲を増やすだけでなく、女性のEDを治療する、という面もあることは知っておきましょう。
また日本国内の商品だけでなく個人代行輸入業者から海外の商品を購入することも出来、消費者がどのような商品を選択できるか、という自由があります。

しかし個人代行輸入業者から媚薬を購入する際は気を付けなければならないことがあります。
それは媚薬の成分が確かなものを選ばなけれなばらないことです。
媚薬といっても製薬会社が製造しているものであれば安心が出来ますが、全く関係ない会社が製造している場合もあります。
そのような商品は効果がはっきりしているかどうかが分からないだけでなく、安全かどうかも不透明なので、購入し使用することは危険な可能性も否定できません。
媚薬を製造している製薬会社としてインドのアジャンタファーマがあり、ここで製造されている媚薬は男性用のED治療薬であるシルデナフィルが含まれています。
またアメリカで販売されているサプリメントにはアミノ酸やビタミン等の豊富な栄養素やホルモンの分泌を促すような天然の生薬やハーブが配合されています。
毎日服用することで性欲が増し、更年期の症状の緩和をすることが出来るとされています。
つまり製薬会社が製造している媚薬は、性欲を増やすだけが目的ではないと言えます。

媚薬という響きが艶めかしく、使用することで気分的にも盛り上がると思いますが、ものによっては毎日服用することで効果を発揮するものもあるので、どのような目的で使用するのかを考えてから購入すると良いでしょう。